アニメの感想を書く。

アニメを観て、感想を書きます。

キャプテン翼 第45話「涙のエアポート」

「松山くんを」でなく「皆を」勝たせてとのモノローグ。 これは美子の好感度高い。 自分のチームの戦いぶりをベンチで誇りに感じている両監督。 好感度高い。 自分のマークを捨ててでも いちばん危ないところを止めに行ける松山。 これが代表でも中心張れる…

キャプテン翼 第44話「背番号10対背番号10」

ハチマキに対して何気なく 「見せてみろよ」 「よし、今日はこれをして試合に出ようぜ」 ってやれる松山。 絶対エースで、主将で、これですよ。 そりゃ美子じゃなくても惚れるよなー。 「中盤は支配させない」のフォント、 どうにかならなかったのかよ(笑)…

キャプテン翼 第43話「猛虎ゲキる」

うわぁ、冒頭の大友カルテットから、もう作画が…。 劇伴に新曲バンバン投下してるな。 作画のアレぶりをカバーして緊迫感を……、 まぁ、幾らかは出せているか。 ゲキる日向の気持ちはわからんでもないけど、 「何故使われないんだ」には お前自身の行動ゆえだ…

キャプテン翼 第42話「不死鳥(フェニックス)・翼」

随分と先週ラストと落差のあるアバンタイトルだったな。 翼も次藤も何故かボロボロに。 翼はともかく、次藤は余裕綽々の前半だったのに。 翼の「ドライブシュートだ!」は、 もっと感情剥き出しな感じがいいなぁ。 俺の希望よりもだいぶクールである。 眼光…

キャプテン翼 第41話「恐怖の伏兵(ダークホース)」

何故か次藤っぽさが浸透している比良戸応援団。 比良戸のスタメン、 ソシャゲっぽい紹介では4-4-2だけど キックオフ時の配置が3-5-1-1…。 次藤が走ってる時のガチャガチャ音(笑) 次藤でも180cm設定かー。 そこまで巨漢という感じじゃないなぁ…

キャプテン翼 第40話「ふらの出陣!」

藤沢美子の声が思ってたんと違う……。 もっとか細い感じのが良かった…。 つか、椎名へきるかよ! 監督が油断するなと言ってる側から 「これに勝てば南葛だ。あっさり南宇和を倒そうぜ」 とチームメイトに声を掛ける主将・松山。 自分らの試合直前のロッカール…

キャプテン翼 第39話「南葛対花輪 決着!」

録画をしくじって第38話を観られなかった……。 ----- なるほど、先週は立花兄弟の足に限界が来たところまでか。 スカイラブハリケーンで足を合わせる時の 機械音(笑) 翼、二段ジャンプが得意だよね。 森崎の名言出たー!! 「体のどこかに当たってくれ…

キャプテン翼 第37話「スカイラブ・ハリケーン!」

「比良戸はこの大会未だ無失点です!」 ※2回戦 錦が丘中をボコる南葛をウォッチする面々。 や、翼以外のメンツの能力もわかりきってるでしょーよ(苦笑) それにしても、 錦が丘中は神奈川を勝ち抜いてきてこのボコられぶりという。 3年前のオウンゴールを…

キャプテン翼 第36話「それぞれの決意」

Aパート冒頭、両チームともFPが9人しか居ない…。 見切れてるところに1人ずつ居る…のか? 居たとして、相当に難解なポジショニングだけど。 カミソリタックルに入る直前のエフェクト、 実際に狩りに行く足の動きと逆なんだよなぁ…。 終了直前を狙ってマー…

キャプテン翼 第35話「カミソリパワー爆発」

岬って、所属無しで代表主力レベルの実力を維持してるとかいう ある意味では作品内でいちばんの化物だよな。 カミソリタックルの連続写真分析! サッカー雑誌かよ(笑) ハンドリングしないように両手を後ろに回してカミソリシュートに向かった小田の ピョコ…

キャプテン翼 第34話「激戦開幕!大会スタート」

「負けた時だけ連絡してこい」とは若林の言葉だが、 実際問題、翼、半端ないよなー。 中学生年代だと2つ上の相手に一つ勝つだけでも大変なのにさ。 (しかも、翼以外は全国レベルでもなかったハズの 3年生、2年生を従えて、だ) そこから無敗だもんねー。…

キャプテン翼 第33話「東京大会決着」

新田には翼、三杉にはタケシが、それぞれマークに。 攻撃のキーマンに守備でも重要な役割を託すというチーム編成…。 ももクロばりの反りを見せる若島津。 三杉のオーバーヘッドの際にカットインしてきた次藤。 ……何故?(笑) 重要じゃないだろ、この試合に…

キャプテン翼 第32話「打倒翼!日向対三杉」

作画酷いなー…。 今週に限らないけれど、 動きがガチャガチャしてるのはともかく、 等身とかボールやピッチ上のラインのサイズが 雑になるのは勘弁して欲しい。 浦辺の愚直さ、嫌いじゃないよ。 RJ7。 あと、新田にパスは送れてたぞ。 問題は守備が売りのチ…

キャプテン翼 第31話「隼対翼」

女子マネが作ったレモンの蜂蜜漬けで盛り上がる 南葛のロッカールームと 下級生GKとCFが「俺のせいで…」と項垂れる 大友のロッカールームの対比がエグい(笑) 新田がノートラップランニングボレー隼シュートを完成させようと 試合中にトライする姿勢、好き…

キャプテン翼 第30話「県大会決勝戦!隼シュート登場!」

決勝まで先週放送されてないダイジェストで片付けられた(笑) 隼シュート、軸足がボールより後ろ過ぎる。 あれじゃインパクトでボールに力が伝わらないし、 ボールは宇宙開発よ…。 浦辺たちに講釈を垂れる日向の目線が会話になってない…。 佐野の私服で爆笑…

キャプテン翼 第29話「夏の開幕(スタート)!」

南葛中のユニが赤いだと……? (そういや、2ndは赤だったか) GKは緑…。 (青じゃなかったっけ?) (ED観たら赤だった) 印象に無いなぁ。 単行本引っ張り出してくるか…。 岬とタケシの中の人がマネージャーに。 ゆかりの声は、俺のイメージより太いかな…。…

キャプテン翼 第28話「それぞれの旅立ち」

OPムービー、変化なし。 大会優秀選手、活かしなのか。 まぁ、これ、映画版に繋がるわけではないけれど。 そしてDF3人というバランス(笑) 「スカウトします」 いやぁ、偉そう(笑) そっと去りゆく岬母。 意味ありげに片桐さん初登場 (三上さんと談笑) …

キャプテン翼 第27話「栄光の瞬間」

3クール目もOP変わらず、曲、ムービーともそのまま。 中学生編で変えるのかどうか。 決着がつく回に相応しい、最近に無い、良い作画ですね。 原作構図そのまま生かしの「決め」が多いのも作用してるかな。 岬のオーバーヘッドは意図を持った空振りだけど、 …

キャプテン翼 第26話「幻のゴール」

岬のダイビングヘッド、 走り込んだ角度と飛び込んだ角度が逆だぞー。 そして、一度逆を突けたパターンを 「若島津の失敗」と記憶している翼の誤認…。 ここに来て新しい劇伴が投入されてるのは 緊迫感が強まっていいねぇ。 しゃがみこんでる相手に裏見せての…

キャプテン翼 第25話「炎のカウンターアタック」

タケシの回想で気づいたけど、 タケシが岬に怪我を負わせた場面、 タケシは左足でスライディングに行ってるのに 岬の足には右足で入ってるな。 このTVシリーズ、こういうの多くない? 翼の足がよっぽどか、タケシの足がよっぽどか。 あの独走カウンターに前…

キャプテン翼 第24話「執念…まさに執念!!」

日向がPA外からのシュートにこだわるのはさておき、 南葛はシュート打たれ過ぎだろというのはある。 「明和特攻スライディング部隊」というフレーズは 活かしてOKなんだ。 今週も作画悪いなぁ。 ボールキープする岬の等身とか…。 若林、すげー手の出し方した…

キャプテン翼 第23話「天才キーパー復活!」

脚本適当だなー。 「1回戦の第1試合と同じ組み合わせ」て。 グループリーグの第1試合だろ。 ○回戦じゃない。 若島津の声は、ちょっと太過ぎる印象。 翼がシュートする前から三角飛びに入っている若島津。 ……翼は逆さえ取ればコースは厳しくなくてもイケる…

キャプテン翼 第22話「運命のアディショナルタイム」

三杉、動けないのにアタマはクリアだし指示の声は出るんだよなぁ。 ボールを持ってから出しどころを探してちゃ駄目よねぇ。 翼のオーバーヘッドは全部バンクで行くみたいだ。 「自分たちで試合時間を決めちゃいけない」はいいよね。 ファウルもだけど、セル…

キャプテン翼 第21話「ガラスのエース」

若林&ロベルトの檄はわかるが、あねご(笑) これ、原作だとピッチサイドの近距離からだから まだわかるんだけど、 スタンドからとなってしまうと、ちょっと現実味薄れちゃうよね (C翼に現実味を求める?) ロベルト「俺の翼よ」 浦辺のパスを止める岬、…

キャプテン翼 第20話「武蔵の秘策」

自分が直接絡まなくても攻撃を機能させる三杉。 これは天才ですわ。 「サイドライン際」とは。 三杉父、明らかに「いい家」を築いてるのに なんつーか旧来的な「わかってる」感あるよね。 …まぁ、本来は止めないといけないのだろうけど。 三杉の先制ゴール、…

キャプテン翼 第19話「激闘!明和VSふらの」

選抜チームでないどころかまともに監督もいないというのに 準決勝まで勝ち上がってきたふらのって実は驚異的だよね。 しかも、ほぼ松山のワンマンチームという事実。 つまり、松山こそが最強では? (ワンマンでありながら王様ではないし) 松山「明和は日向…

キャプテン翼 第18話「いくぞ! 決勝トーナメント」

決勝トーナメントだというのに実力差がハッキリした大会だ。 全国だぜ? ベスト8も大差だった…。 タブレットで情報をチェックする学。 巨漢・中西!(動けるデブ!) パントで相手ボックスまで飛ばしてのアシスト! しかし指示を逆手に取られるという失態(…

キャプテン翼 第17話「のこり4分!空中決戦」

原理は同じとはいえ、初見で森崎に防がれるプレイは 奥の手の第二弾としては不十分だよなぁ。 やっちまった石崎…。 岬ならずとも、OGやっちまった選手を責めるのは 良くないよなー。 ここで、岬が石崎への叱責を止める時だけ「やめろよ!」で、 以降は「やめ…

キャプテン翼 第16話「これがアクロバットサッカーだ!」

岬が「大人顔負けのサッカーをする」と評していた 福岡の大洲SSを9-0で退ける南葛。 しかも、花輪には10-0で負けている大洲SS。 岬の警告とは。 明和と花輪の(日向だけが意図した)談合! うーん、タイムリーだ(笑) 西尾、おそらく初の台詞が枕当て…

キャプテン翼 第15話「夢だから負けない!」

作画どんどん酷くなってるな…。 ビビりから一転、俺に任せろ発言の森崎。 後半へ向けて期待する味方選手に、 修哲のメンツの名前が出ない若林。 「俺たちのサッカー」という 今、日本のサッカークラスタが敏感になるワード。 「サッカーは俺の夢だ!」は名言…