アニメの感想を書く。

アニメを観て、感想を書きます。

魔女見習いをさがして

「おジャ魔女どれみ」20周年記念作品。 (和泉彼方のおジャ魔女歴は大人になってから無印全話を観たのみ) 11月19日に鑑賞して来ました。 落ち着いて記事にしようと思ってたら、コンディションがなかなか作れずに半月が経過してしまった…。 細かなネタバレは…

波よ聞いてくれ 第2話「奴らが憎い」

ふむふむ。 麻藤の掌の上に乗せられるミナレ、というところか。 ここから、乗って、踊って、やがて収まらなくなるまでの 成長と言うか大化けと言うかが見られるのが、 このTVシリーズになるのかな? 出るとこ出るつもりがあるのなら、 事故だ何だの脅しに乗…

波よ聞いてくれ 第1話「お前を許さない」

原作未読。 ----- 中継中にヒグマと遭遇したという設定の放送(笑)これを生放送でやるとかミキサーさん地獄やで(苦笑) 主人公のミナレ、なるほど、滅茶苦茶頭の回転速いな。弁も相当に立つ。で、そんな彼女が相手の本質に目を向けてなかったという点…

かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~ #1

原作未読。 アニメ1期視聴済み(面白かった!) ----- 「早坂愛は防ぎたい」 赤外線で護られている生徒会へ通じる廊下とは。 白銀御行、カフェイン中毒なのか。 肩にもたれかかり、最高じゃないスか! ミッションなんちゃら。 (この作品、音楽的に綱…

新サクラ大戦 the Animation 第12話(最終話)

最終話にサブタイトルが無いのは 小野学監督のたっての希望だそうです (ゲーム「新サクラ大戦」プロデューサー片野徹による) ----- アバン。 暴走するクラーラを生身で止めにかかるさくらと、 その邪魔をせんとするカミンスキーから彼女を護る花組。 …

新サクラ大戦 the Animation 第11話「悲恋幻想!レイラの想い」

大まかな流れとしては、 奇をてらわずいい感じに収まってるんだけど、 今回は何だかなぁと大いに感じる部分が主に4つ。 1) 自分が野望達成の手駒に過ぎないことや 主人たるカミンスキーの気持ちが妹に奪われていることを 正しく自覚し、それでもなお従っ…

新サクラ大戦 the Animation 第10話「帝都壊滅?ツングースカの怒り」

今回も面白かった! 帝都の危機、花組(の機体)の危機を描き(アバン)、 カミンスキーとレイラそれぞれの思いと 現在の世界の状況を明確にし(Aパート)、 状況がどうあれ目的のために出撃する帝都花組のアツさを 機体問題を絡めることでブースト(Bパー…

新サクラ大戦 the Animation 第9話「驚天動地!クラーラの真実」

面白かった。 これまでの8回は何だったのか、ってくらい(苦笑) 先週の受け(アバン)、 明かされる事実とシリーズ最終盤への流れの確定、 変わらぬ花組の目的(Aパート)、 迫力のメカアクションとクラーラの意思の確認、 そしてクラーラが連れ去られる…

新サクラ大戦 the Animation 第8話「波乱万丈!華撃団対戦」

アバン。 あー、レイラは人造なのかな。 幽閉されていたところを カミンスキーに連れ出してもらった ……といったところか。 Aパート。 突如として始まった華撃団対戦…。 何故にコメディテイストにするのだろう…。 (実況:こまち、解説:杉田) しかも全世界…

新サクラ大戦 the Animation 第7話「隠密作戦!デートを追え」

アバン。 神山帰還。 クラーラめっちゃ懐いてるな、どういうことだ。 別れる時にはこんなじゃなかったろうに。 Aパート。 「俺がいない間にそんなことが」あったにしても、 クラーラの神山への懐きっぷりは。 神山が探ってきた、莫斯科のあれこれ。 ゲーム本…

新サクラ大戦 the Animation 第6話「奇々怪々!黒マントの正体」

構図とその中での関係性をよりハッキリさせた、 あるいは強く匂わせした回。 サブタイトルで黒マントの正体が判明することが わかっている回のアバンで、 対称的な存在だった白秋(白マント)の登場から。 …こういうところはとてもしっかり作れてるんだよな…

新サクラ大戦 the Animation 第5話「凸凹探偵!クラーラの秘密を探れ」

クラーラに対する疑念から観察を試みるあざみと それに乗っかるクラリス、 最後のピースとばかりに彩りを添える司馬。 単話としてもシリーズとしても綺麗な構成で、 コメディ回としても役回りがきちんとしていて (発端:あざみ、煽り:クラリス、落とし:司…

新サクラ大戦 the Animation 第4話「友情満開!千年桜」

アバン。 謎が深まる莫斯科華撃団の存在。 Aパート/Bパート 家出状態の初穂を追ってクラーラを伴い彼女の実家を訪れるさくら。 春祭りの準備、奉納の舞、千年桜の話とクラーラの能力により 初穂とさくらは友情を取り戻すのだった。 うん。 流れとしてはオ…

新サクラ大戦 the Animation 第3話「帝都激震!新生莫斯科華撃団」

アバン。 謎の要塞から莫斯科華撃団登場。 Aパート。 クラーラを引き渡すよう要請する莫斯科の隊長・カミンスキーと それを拒む帝国華撃団。 Bパート。 カミンスキーが差し向けたかのように見える形で降魔が登場、 莫斯科の援護を拒否するも結果として彼ら…

新サクラ大戦 the Animation 第2話「堂々開幕!新生華撃団」

アバンタイトル。 パンを盗んだ少年を被害者たる店の親父の追跡から守る白マントこと白秋。 この行動に隠された真意は無さそうな気がする。 Aパート。 さくらがクラーラに帝劇内を案内するという体で 花組メンバーやらを紹介。 白マントへの悔しさ(初穂)…

映像研には手を出すな! 第12話(最終話)「芝浜UFO大戦!」

アクシデントっつーか、浅草氏の大チョンボか…。 (誰も浅草氏のチョンボというふうに捉えてないのが不思議) 水崎氏激おこは当然だわなー。 決められたフォーマットが締切直前に覆されたわけだし。 そして即座に切り替える金森氏、 流石だし「わかってる」…

映像研には手を出すな! 第11話「それぞれの存在!」

美術部の久保くんは外注スタッフから外さないんだな…。 ドローンを飛ばしてくる警備部と、 ……金森氏とやりあってるのは何部だ? 何か部長らしき奴が一発レッド食らってるけど(笑) とにかく、外部と金のやり取りをしちゃいかんというのが 芝浜高校の考え方…

映像研には手を出すな! 第10話「独自世界の対立!」

音楽もSNSで探すというのが現代て感じよねー(おっさん感 水崎氏にはモデルの仕事もしてもらわないとねぇ。 広告塔ですので…。 商工会と組んで水崎氏が審査員の声優オーディションか。 地元の活性化も乗っけての企画だし、 これはいいアイデアだな。 生徒会…

映像研には手を出すな! 第9話「コメットAを目指せ!」

音源配信サイトがバレとる(笑) 流石は生徒会やで…。 各部、研究会からオファー来てるのね。 そして、自分たち主導でなければ見合った儲けにならないと きっちり判断する有能P・金森氏。 コミティアじゃねえかあああああああ!!!!!(笑) 土地の在り様…

映像研には手を出すな! 第8話「大芝浜祭!」

本番生アフレコ(笑) 「DVDに使えるかわからない」て、円盤化するのね! (予約販売するんかーい!) 浅草氏、音楽を当てる部分についても才覚アリと。 おっと、水崎氏の両親が到来するのか。 これはドラマの予感…。 (しかも無断外泊発覚) いやー、これは…

新サクラ大戦 the Animation 第1話「堂々開幕!新生華撃団」

サクラ大戦シリーズはSS「1」発売から半年くらい?して 「2」発売の前から、ずっと。 歌謡ショウにも通い詰めてたマンで、 当然「新」もプレイ済みです。 漫画と小説は買ったままになってるけどね…。 ----- 白秋さんがワルっぽいことしとる。 ゲー…

映像研には手を出すな! 第7話「私は私を救うんだ!」

水崎氏回。 幼少からの「動き」への興味。 スケッチで確認しての再現性がモデル業で役に立ってるんだろうな。 お婆ちゃん子という家庭環境と、祖母を思う優しさ。 (このシーンめっちゃ泣ける…) 百目鬼氏、女子だったのか。 ロボ研、出たがりかよ(苦笑) …

映像研には手を出すな! 第6話「前作より進歩するべし!」

映像研としてはまだ第二作だし、当然の目標だわね<サブタイトル どこまで純粋な感動でどこまでメリットゆえの動きかは不明だけど ちゃんと美術部を動かしたのだから、 第一作はやはり及第点以上と評価すべきよねー。 完璧超人な金森氏の育つさまが、 浅草氏…

映像研には手を出すな! 第5話「鉄巨人あらわる!」

映像研が面倒くさいことに異論は無いが、 ロボット研(つーか小野)には言われたくない(苦笑) ロケハンでの浅草氏「遊んでいるのだ」は名言だな。 すべての創作は遊びの延長でしょ。 楽しいから追求する。 妄想を形にする。 それらがいつの間にか作品にな…

映像研には手を出すな! 第4話「そのマチェットを強く握れ!」

トリオのうち自分以外の2人が トンデモなアニメ馬鹿であるとはいえ、 金森氏の、 アニメーションに関するあらゆる知識の吸収の速さは 素晴らしい。 元来持ち合わせていたのであろう計画修正能力の高さに しっかりと活かされていて、最高だ。 作品を観る目も…

映像研には手を出すな! 第3話「実績を打ち立てろ!」

おお、映像研を示すロゴ。 こういうの好きな2人だよね(without金森氏) カタカタカタカタ……。 馬鹿2人を操らねばならない金森氏の苦悩(苦笑) 「しょせん私の妄想なんだ」 「私の都合の良いものでもよかろう」 は、 実は創作において大事な部分だったり…

映像研には手を出すな! 第2話「映像研、爆誕す!」

下水道とかいう抜け道。 お年玉2万1000円(消費税5%) 職員室も独特だな(笑) アニメに加えてCGの部活もあるんか。 まぁ、アニ研の試写にきちんとした試写室がある学校だしな。 カリスマ読者モデルの水崎氏を含むメンツで映像研てのは 説得力あるよな。 …

映像研には手を出すな! 第1話「最強の世界」

原作未読。 ーーー 2020年1月5日夜中、 第1話放映直後からのTLでの大絶賛を受けて 期待を膨らませて観たわけですが…。 いやぁ、これは大傑作ですね。 「最強の第1話」でしょ…。 アバンタイトルでの2つのワクワク。 引っ越して来た浅草氏が新たな土地に…

少女☆歌劇レヴュースタァライト 第12話(最終話)「レヴュースタァライト 」

このエンディングしかないよね、というやつを 丁寧にしっかりとやってくれた。 特殊OPもいいし、 2人を待つ7人が鍋を作ってるというのも 「ホーム」っぽくていいし、 星摘みと星罪は「音」の上で程よいギミックになってたし、 キリンの「観たい」が視聴者…

少女☆歌劇レヴュースタァライト 第11話「わたしたちは」

やはりひかりはすべてを自分が背負うという選択。 ひかり退学の意味がよくわからんな。 例のオーディションは現実とはリンクしないのか? そうなるとばななの動きが説明つかなくなるのでは。 書類に押された判子にキリン…。 ひかりは燃料(おそらくはメイン…