アニメの感想を書く。

アニメを観て、感想を書きます。

少女☆歌劇レヴュースタァライト

少女☆歌劇レヴュースタァライト 第12話(最終話)「レヴュースタァライト 」

このエンディングしかないよね、というやつを 丁寧にしっかりとやってくれた。 特殊OPもいいし、 2人を待つ7人が鍋を作ってるというのも 「ホーム」っぽくていいし、 星摘みと星罪は「音」の上で程よいギミックになってたし、 キリンの「観たい」が視聴者…

少女☆歌劇レヴュースタァライト 第11話「わたしたちは」

やはりひかりはすべてを自分が背負うという選択。 ひかり退学の意味がよくわからんな。 例のオーディションは現実とはリンクしないのか? そうなるとばななの動きが説明つかなくなるのでは。 書類に押された判子にキリン…。 ひかりは燃料(おそらくはメイン…

少女☆歌劇レヴュースタァライト 第10話「されど舞台はつづく」

滅茶苦茶面白かった! Aパートでメイン9人に(まひるを除いて)設定された、 2人ずつの関係性と 彼女たちの現在のオーディションへのスタンスを描写。 前回のじゅんじゅんを受けてばななにヘッセの言葉を紡がせ、 双葉と香子は平常運転で、 真矢とクロち…

少女☆歌劇レヴュースタァライト 第9話「星祭りの夜に」

語られた「スタァライト」の概要。 ハッピーエンドじゃないことに軽く驚いたんだけど、 これを華恋とひかりの「ふたりで」ってのは この終わり方を書き換えるという方向になるのかな。 ばななのループについて第7話の感想で触れた部分、 良いルートへの模索…

少女☆歌劇レヴュースタァライト 第5話「キラめきのありか」

なるほど、今回はまひる回か。 華恋への依存は大概だと思うけど、 唐突な置き去りの残酷さはある (百合的な意味でなく) (でも、置き去りも依存が招いた感はある) 華恋の、真矢への宣戦布告と、 真矢の好意的な受け止め、いいね。 おー、そうか、この学園…

少女☆歌劇レヴュースタァライト 第4話「約束タワー」

ばなナイス。 華恋とひかり(と2年A組)の絆と関係性。 振り回されている側のようで実際に主導権を握っているのは華恋。 スーツケースを持って寮を出ながら、電話に出てしまうところよね。 通話内容の噛み合わなさと、都内水族館巡回と、辿り着く原点。 こ…

少女☆歌劇レヴュースタァライト 第3話「トップスタァ」

劇中劇「スタァライト」。 なるほど、華恋とひかりを重ねることが出来る。 あら、ばななの方が裏方兼任か。 純那にその立場を見た俺の読みは…。 まぁ、オモテとウラとを繋ぐという点で 人間関係の鍵になりそうなばななというのはハズレではないか。 クロちゃ…

少女☆歌劇レヴュースタァライト 第2話「運命の舞台」

第1話のやつ、オーディション1日目とな。 日常的に行われてたものじゃないのか。 まひるめっちゃ可哀想(苦笑) ひかり登場による袖にされぶりが酷い(苦笑) ルール違反だの特定の誰かを降ろしてだのは 参加者側に言う権利無いやつだよなー。 その辺の理…

少女☆歌劇レヴュースタァライト 第1話「舞台少女」

ハマッてる友人が何人かいることもあり 何となくどんな感じか、展開をしているのは耳に入ってきていて、 且つ、サクラ大戦界隈では有名な(?)中山雅弘さんが ブシロードに移籍して関わってるらしい…ということで、 俄然、「観ないとな~」というタイトルに…