アニメの感想を書く。

アニメを観て、感想を書きます。

キャプテン翼 第33話「東京大会決着」

新田には翼、三杉にはタケシが、それぞれマークに。

攻撃のキーマンに守備でも重要な役割を託すというチーム編成…。

 

ももクロばりの反りを見せる若島津。

 

三杉のオーバーヘッドの際にカットインしてきた次藤。

……何故?(笑)

重要じゃないだろ、この試合において(笑)

 

主治医激おこはごもっとも。

 

そういや、全国大会では東邦の決勝進出の原動力の一人であり

後にこの世代の代表入りも果たす反町は、

この都大会では存在感無い(と言うかそれらしいキャラクタすらいない)よね。

(日向が吉良監督に叱責されてる時、若島津の後ろに見切れてたか)

 

日向と三杉の一対一、音楽に気合入ってるなぁ。

 

三杉以外の武蔵の選手を雑魚呼ばわりの若島津。

本間、真田、一ノ瀬は名前もらってるし

小学生時代は優秀選手に選ばれたりしてるからな。

 

吉良監督が日向を叱責するの、好きよ。

吉良監督の表情も作画に気合入ってて良い。